« ゆきみさん七変化 | Home | 3ヶ月のブランク »

2013年9月23日

金魚がいっぱい

アートアクアリウム展」にいってきました。

アクアリウムといえば私は「ADA」のような水槽の中に平原があるような水草水槽を多い浮かべますが、
今回の展示の題材は金魚ということで、質の高い金魚は高価すぎて展示できないだろうし、
そこそこの金魚を鑑賞用に楽しめるようにアートを全面にだしてうまく企画された催しだと思います。
お客さんも老若男女多かったです。


会場が写真撮影が許可されていたこともあって、
スマートフォンのカメラで懸命に撮影している方が多かったように思います。
カメラをもっているとついつい撮ることに夢中になってしまいますが、
その場の雰囲気を感じたり、自分の目で見て楽しんだり、
一緒に来ている人に楽しんでもらったり、
視野が狭くならないようにしたいように思いました。

コメント(3)

ゆきみさんが打ち込んだわけじゃなさそう

ハッ
名前が消えてた

スパムコメントが多すぎで削除に時間が!
ゆきみさんは、もさもさのふかふかになってますよ

コメントする