2013年8月アーカイブ

2013年8月25日

今日のご指名はどっち?

ひとをたらすことで遺伝子を残してきた力を発揮するゆきみさん
首をかしげて見上げてきたり、意味なく回転したりする
130825_01.jpg


暑がりで冷たいところが好き
130825_02.jpg


風通しがよいところも好き
130825_03.jpg


お風呂に入ると誰だかわからなくなる
130825_04.jpg


獲物をとることで遺伝子を残してきた力を発揮するふくちゃん
おもちゃはだいたい壊す。つかむ力が強く噛んだら離さない
130825_05.jpg


アイラインと口角があがっているのでよく笑っているように見える
130825_06.jpg


おとなしくしていると優雅
130825_07.jpg


甘え方も情熱的で頭を激しくすりよせてきます
130825_08.jpg

2013年8月24日

食事の風景

ゆきみさんがふくちゃんの皿に頭を突っ込む
%2306.jpg


ふくちゃん困惑する
%2307.jpg


ふくちゃん、あきらめてゆきみさんの皿に移動する
%2308.jpg


しばらくして最初に戻る

2013年8月18日

自由の翼たちが家に遊びにきた

ふまさんとみのちゃんが家に遊びに来ました。
お絵かきサイトやオンラインゲームで一緒に遊んだ
10年以上前からのお友達です。

当時中学生だったふたりは毎日を自由に謳歌しているように見えて、
既に社壊人だった私の中では自由の翼の両翼でした。

今や成人されて、苦労もされて、あまり自由じゃなくなって
ましたけど、りっぱになった姿を見るとなんか親心みたいに嬉しく
幸せになってほしいなぁと思ったりします:-)

ふたりともかなりの猫好きですが、
ふまさんの猫ドレイっぷりが筋金入りで

私「こら、ふまさんのカバンで遊んだら毛が付くでしょ」
ふまさん「プレミアが付くから大丈夫」

私「猫と遊んでくれるのは嬉しいけど、ひっかき傷がつきまくってるよ」
ふまさん「猫に血は付けてないから大丈夫」

と終始そんな感じでした。


ふまさんのデジカメのヒモがたいそう気に入ったふくちゃん
130818_01.jpg


遊んでもらうふくちゃんとゆきみさん
130818_02.jpg


悟りをひらくふまさん。曰く「猫と接することで大切なことは無為になること」
130818_03.jpg


邪気眼のポーズにさせられたドロッセルお嬢様
130818_04.jpg

2013年8月 6日

にゃんにゃんぱらだいす

子猫時代の1日は、
人の1ヶ月ぐらいのスピードで、
どんどん駆け抜けていく。

130803_04.jpg

130803_04.jpg

130803_04.jpg

130803_04.jpg

130803_04.jpg

130803_04.jpg

130803_04.jpg

130803_04.jpg

130803_04.jpg

130803_04.jpg

130803_04.jpg

130803_04.jpg

130803_04.jpg

130803_04.jpg

130803_04.jpg

130803_04.jpg

2013年8月 3日

新しい家と新しい生活と新しい家族

引越して新しい生活がはじまったこともあり
長い間、サイト更新できていませんでしたが、
生活が少し安定してきたのでこれからは毎日更新します。
(すぐに反故されるであろう意気込み)

写真はいつになく撮りまくっていて、
その中からピックアップして新しい家族を紹介いたします。

130803_04.jpg
フルネームはごまだいふくで、
ふくちゃんと呼んでいます。

130803_02.jpg
ぴょんぴょんと飛び跳ねるのと尻尾の特徴から、
「おサルさん」とも呼んでいます。

130803_03.jpg
好奇心旺盛で猫にやられたら困ることを、
だいたい網羅していくやり手猫です。
あと、人懐っこく暑さに強いので、よくくっついてきます。

130803_05.jpg
フルネームはゆきみだいふくで、
ゆきみさんと呼んでいます。

130803_06.jpg
他殺された被害者のような姿勢で死んだように眠っているので、
「ガイシャ」とも呼んでいます。

130803_07.jpg
ダッシュや着地する時に、「キュッ」や「ミュッ」といった、
なぞの効果音が口から発せられてヌイグルミのように可愛らしいやり手猫です。
人懐っこいですが暑がりなので、人と同じ場所には居たがりますが
たまにしかくっついてきません。

130803_08.jpg
おくさんです(うしろ)
自由でひょうきんで、毎日に驚きと面白さを提供してくれるやり手猫です。
ずいぶん昔はさらに自由だったのでかなり人間世界に適応してきています。

130803_09.jpg
私の背中に何かを描いて笑っていたので、
何を描いているのか確認したら、
「うんこを描いてたw」と返ってきた時は超びっくりしました。
うんこて。

130803_01.jpg
タンポポの綿毛のように風まかせな人生でしたが、
これからは3匹の猫のために少しは根をはってがんばっていきたいと思います。