2012年2月アーカイブ

2012年2月26日

写真をみて後で発見があるのはよいこと

121226a.jpg
ぱたぱたと高い場所を掃除するのがはやりらしいおいっ子。
母親のマネ?

121226b.jpg
良い笑顔が取れるのは母親(妹)が絡んでいるときがおおい。
あと写真をみていて妹はかならず視線を子供の位置まで落としていることに気づいた。
写真をみて後で発見があるのはよいこと。

121226c.jpg
木々が茂る暗いなかで太陽が一筋地面に落ちていたのを撮った。
でもカメラの自動補正で全体的に明るく取れてしまって失敗している。

ひさしぶりの休日っぽさ

普段の休日は、たまった家事を消化して、お気に入りのお店においしい
モノを食べにいくぐらいなのですが、
今日は朝起きたら頭が冴えていまいした。
ジョギングをしていたときはよくあった状態なのですが、最近ではめずらしい!
こんな日は、やる気と行動力が格段に違います。

そんなわけで、有効活用すべく、
数ヶ月前から「買いたいメモ」に書き溜めていた
空気清浄機とか炊飯器とかPS3とかいろいろ買いました。
自転車のトレーニングマシンとかヘッドホンとか服とかも買いました。

大きな買い物は気分が高揚します:-)
買い物の選択はやる気と健康への投資中心で。


仕事のほうは、すでに年単位でおかしいぐらいの忙しさが続いていて、
体調を崩して入院したり、本人やご家族の方が精神的に参ってしまうひともでています。

そのとんでもないプロジェクトのかなり中心に巻き込まれているので
プロジェクトの予算が尽きる前に、私の身体や精神が尽きてしまうと
主に私が困るので、プロジェクトの成功はとりあえず二の次にして
自分の近場からコントロールを取り戻すところから改善しています。

いままではプロジェクトの全員に対して公平と協力を大切にしてきましたが、
自チームに何ももたらしてくれないチームには何ももたらさないこととしました。
いままで手伝っても泥で返されることが多く、自チームにだいぶ泣いて貰ったので、
もう善意で手を差し出す気持ちはなくなってしまいました。


あと会社での立場は非経営層でいちばん上のほうになりました。
小さな会社なので大したことはないのですが、
私が上の立場になるぐらいの層の薄さが心配になります。

自チームは私がカラスの色は白と言えば白になるくらいに、
間違っていても意見が通りやすくなっていて、チームのひとと
会話していても緊張しているのが伝わってきます。
普段の私の言動や行動が原因だと思うので、もうすこし考えていきたいです。


ジョギングする生活のサイクルを取り戻すのがすべてを良い方向に
向かわせる確実な方法で、まさしく銀の弾丸になるのだと思うのだけど、
帰宅の遅さや花粉や寒さといった壁が高いので、
今日買った室内で自転車トレーニングができる機械がジョギングの代わりに
ならないかと期待しています。