« おいっこ日記 | Home | インフルエンザ »

2011年1月26日

さむい

仕事のプロジェクトが大きくなりすぎて、実作業から離れて、
ハンカチとチリ紙を持ったかをおじ様達に毎日確認する簡単なお仕事
(世間ではリーダ業務というらしい)になってストレスが鰻登りなのと、
寒さが辛くて休日に運動しなくなってしまってハッサンするところが
なくなって、出力が急激に下がっています。

そんなわけで、前向きさを保っていたのは運動だったということに気づいた。

運動だ、運動が必要だ。
でも悲しいけどとても寒いのよね。

サカモト教授の新作、おくせんまんを彷彿させる切ないPVの演出と、ファミコン音が心地よい。

コメントする