2010年11月アーカイブ

2010年11月28日

3月のライオン 5

3月のライオン 5

鉄をも溶かしそうな勝負への想いに心が熱くなり、
誰にもマネが出来ない勇気ある強さに泣けた。

各Chapterでそれぞれ情熱だったり悔しさだったり優しさだったりと、
流れに強弱はあるのに、その強弱のどちらにも心が揺れるし、
その話ごとに、登場人物の誰かが自分かと思えるぐらいに共感する。
読んでいると自分が物語に溶けていく。


いつも情熱や勇気や優しさをお裾分けしてもらっているような気がする。
そのお裾分けはすぐに使い切ってしまうから、
自分できちんと生み出せるようになっていかないとだめだし、
他の人にお裾分けできるぐらいの人になりたいね。


関連エントリ


2010年11月27日

CAAD10

CAAD10(※1)がやってきました。

あれ、こんなにかっこよかった?
と親バカのようにデレデレになっています。

ドロップハンドルに慣れていないので、しばらくフラットペダル(※2)で乗って、
慣れてきてからビンディングペダル(※3)にする予定です。






自転車=ママチャリの人向けの、あまり役にたたない補足情報

※1 写真の自転車です。読み方は「キャドテン」と呼びます。かっこいいです。 ※2 普通のママチャリについているようなペダルのことです。かっこいいです。 ※3 靴とペダルがカチリと合体して、人と自転車が一体化するペダルのことです。かっこいいです。

2010年11月24日

私が持っていないもの

101125_01.jpg
知人にプログラムを教える約束をしていて、迎えに来てくれるとのことだったので
所用が終わってから、いまから大丈夫です、と電話した。
「すいません。すぐに行きます」と回答。
すいませんって何。
こっちが迎えに来てもらうのに。

しばらくして電話が掛かってきて
「今、家の前に付きました。都合の良いときに出てきてください」
都合のよいときって何。
すぐ出ますから。

その後はその方の家にいって、
少しだけプログラムの環境構築とデバッグの方法をお伝えして、
鍋をご馳走になって、
ゲームして、
マンガ読んで、
気づいたら寝てた。
目が覚めたら毛布が掛かっていました。

知人は朝4時までコーディングしていたらしいのだけど、
朝6時に起きた私の為に、起きて朝ご飯を作ってました。

「おかげさまでプログラムができました。ありがとうございます」
って言っておられた。

101125_02.jpg
どんだけ人間が出来てるんだよ!
ほんの少しでも見習いたい。

人が一人になった時に気づくもの

宇多田ヒカルの11/24発売のアルバムを買ってきた。

Youtubeに宇多田ヒカルの公式チャンネルにPVが公開されてから、
日課のように見ているGoodbye HappinessのPV。
01:18からの不思議な踊りが可愛い。MPがなくなる。

Automaticのデビュー当時の若々しさも可愛い。
天井はさして低くないし、『低い天井で踊っているのが印象的』といった
印象は後付の印象なのかもね。

Flavor Of Lifeのふっくらとした時期も可愛い。
おっぱ(略

一度、言ってみたかった最大限の賛辞の言葉を、
『ババア結婚してくれ!』

いちばん良いのは、可愛さではなく、歌なのだけど。


昨日からジョギング中はこのアルバムを聞いています。
テンションがあがってオーバーペースになります。楽しい。

2010年11月20日

さむい、さむすぎる。

さむい、さむすぎる。

夜は寒いから早めに布団にくるまって寝てしまうし、
朝は暖かい布団の中にできるだけ長くとどまろうとする。

暖かい土地に行きたい。

2010年11月18日

どこで入れ替わったのだろう

タクティクスオウガを手に入れた!
はやくPSP本体を買わないとXD


以前は発売されるまでの時間を待つのも楽しく、
発売日に買って同じタイミングでプレイされている方々と、
情報交換しながら進めるのが楽しかった。

最近は発売されてから数年後とかに、ふと遊びたくなって
ゆっくりとひとりで楽しむことが多くなった。

まだファミ通の第一報の情報しか知らないので、
情報を遮断してゆっくりと楽しみたい。


宝箱のひとつも取り逃すのも我慢できないプレイヤだったのに、
どこで価値観や気質が入れ替わったのだろう。

2010年11月17日

【サイクリング】初めて足を付いた坂

走行距離:138.6km
平均時速:16.5km/h
最高時速:54.8km/h
累計距離:12,203km

 
 

続きを読む: 【サイクリング】初めて足を付いた坂

2010年11月 7日

【サイクリング】回復しなかった膝と、いつもより速いスピード

走行距離:51.0km
平均時速:19.5km/h
最高時速:42.6km/h
累計距離:11,993km

昨日の長時間の上り坂で足の膝裏のスジを痛めて、
一晩寝て回復を期待したけれど、まだ痛い。
ゆっくり歩くのは問題ないけれど、普段のスピードで歩くと痛いレベル。

とりあえず様子を見ながら走ってみようと家を出る。

歩道橋に人がいなかったので自転車用スロープの坂をそのまま上ると、
足に力をいれた時に膝裏が『ピキッ』となり、かなりの痛みが走る。
これは80km先の目的地には到着できないだろうということで、
軽く流す程度の計画に変更しました。

次に目的地に行けるのは、早くて1週間後で、紅葉の見ごろが終わって
しまいそうなのが残念だけれど。


どこまで走れるかわからなかったので、朝ごはんも食べずに出発したけれど、
途中でお腹が空いてきたので朝ごはん。

パンやジェルよりもおにぎりが一番自分にあっている気がする。
ごはんおいしいよごはん。


ある程度の距離を走ったところで、腕から汗が吹き出てきて足の痛みもひいて、
身体も心も熱く心地よく、力もみなぎってくる。
これがアドレナリンの力。


足に負担を掛けない為に、普段より軽めのギアで上り坂を登る。
スピードは20km/h。普段は16km/hで上っている坂なので、
普段より速い。意味がわからない。
普段、踏んでいるギアは重過ぎるのだろうか。
筋肉より心肺のほうが能力があがってきているのかも。
回転数がわかるサイクルメータを買わないと自分では把握が難しいなあ。


写真を撮っていたら30mほど後ろにロードバイクの方がいることを確認。

しばらくしても追い抜かれないので、後ろを振り返ると
ロードバイクの方が二台、2mほど後ろに付いていてびっくり。

抜きたいのだろうと思って少しスピードを落として路肩に寄せる。
待っていても抜いていかれないので、しばらくの間、私を先頭に20km/hで一緒に走行。

抜いてもらうのにこちらから「どうぞどうぞ」とダチョウ倶楽部のように
一声掛けるとかのマナーがあるのだろうかと考えていたら、
数分後に30km/hぐらいのスピードで一気に抜いていかれた。
足が痛くなくてもきっと付いていけないスピード。


自転車は人間の能力差が、わかりやすい結果で目に見える。

自分がたいしたことがないことが、
頭ではなく身体で思いしることができるのが自転車の良いところのひとつ。

目的地の神社に到着。
昨日より紅葉が進んでいる気がした。


そしてまたお腹が空いてきて昼は何にしようかが主な興味事となる。
最近、以前にましてお腹が空くようになってきている気がする。

お昼ごはんはお気に入りの蕎麦屋さんで天丼とざるそばを食べることにしました。

ネットで近辺の美味しいという評判だった蕎麦屋は全部たべてみたけれど、
どこにも載っていなかったこの蕎麦屋が一番おいしい。ついでに値段も安い。

蕎麦が舌でも美味しいし、喉でも美味しい、胃でも美味しい、
なんていうか、救われた気持ちになるんです(孤高のグルメのゴローちゃん風

後半は汗をかかないペースで流して帰宅。
少しだけ昼寝するつもりが2時間寝てしまった。

【サイクリング】久しぶりの100km越えと紅葉狩り

走行距離:100.8km
平均時速:19.1km/h
最高時速:50.1km/h
累計距離:11,942km

二週間ほど忙しくて自転車で20km以上走ることがなかったので
(本社に出社して社長にセクハラされたりしていた)
休日は長い距離を走ろうと、朝に目が覚めてから行き先を計画しました。
行き先はYahoo!で紅葉の見ごろマークが付いていた場所にすることに。

続きを読む: 【サイクリング】久しぶりの100km越えと紅葉狩り