2010年4月アーカイブ

2010年4月29日

夢日記

夢一夜

3ヶ月ぶりに大阪の自宅に帰ってきた。 足が伸ばせて追い炊きできるお風呂は最高だなあと、 2時間ぐらい風呂に入って、機嫌よく寝床に付いた。

そしたら蚊の大群に襲われた。
エースコンバットのように戦いを繰りひろげ、7匹の蚊を撃墜した。
ここ数ヶ月で一番真剣な戦いだった。
どりゃーとか言ってた気がする。

留守にしている間に、我が領土の制空権が奪われていることが判明した。
翌日、1回押したら効き目12時間っていう虫除けを買ってきて
5回ぐらい押しといた。貴国とは科学力が違うのだよ。ふははは。

そんな夢をみた。


夢二夜


職場で、週末は何してました?って聞かれたので、
友達とアバターを観にいった、って答えた。

翌日に数人から、
若い女の子と映画を観にいって、お泊りしたらしいですねw
って言われた。
この職場は伝達能力の精度に問題があると思われ、改善が必要です。

そんな夢をみた。


夢三夜


社長さんが慰労のために飲み会をしたいと言われていたので、
いまは忙しすぎて時期的に無理です、帰宅が朝の2時とかなんです。勘弁して。
というのをやんわりと伝えて断ったら、やんわりすぎて伝わらなかったようで、
そのまま開催されてしまった。

22時ぐらいに飲み会が終わって、今日は早めに帰って寝て体力を回復するか!と思っていたら
一人でいくのは恥ずかしいというよくわからない理由で社長さんの好きな行きつけの
スナックに私だけ連れて行かれた。
そしていつものように、29歳のきれいな娘を紹介したいんだけど、とかそんな話をしていた。
まだ諦めてなかったの!?

そんな夢をみた。


夢四夜


ハチワンダイバーをまとめ買いした。
その熱さに惚れた。将棋かっこいい。

主人公が受け師さんを好きすぎる影響で、自分も好きになってきた気がする
受け師さん、色々大きいですよね。色々。

そんな夢をみた。


夢五夜


らんだむダンジョンというフリーゲームが面白い。

とても丁寧に時間をかけて作られているゲームで、かれこれ40時間ぐらい遊びました。
こういうゲームをすると、ゲームが作りたくなる。

そんな夢をみた。


夢六夜


担当していたプロジェクトがひと段落した。
過労死の危険基準を2倍は超えているぐらい働いて、最後はメンバにはコードを
触らせず自分ですべて変更して力で抑え込んだ。
こんな働き方は続かないし、自分が居なくても回るチームを作ろうと常に心がけて
いるのにこのザマなのは少し堪えた。私の不具合のせいでご迷惑を…と後輩が
鬱っぽくなったのはもっと堪えた。

私もチームももうチョイ覚醒して、ワークはさっさと片付けてライフも充実させないとね。

そんな夢をみた。

2010年4月23日

いろいろ、おわた

ここ一ヶ月、リリースまでの追い込みで家に帰るのが朝の3時な生活でした。
日曜日も働くようになってから、急に身体が重くなって調子が悪くなってきて
さすがに疲れました。

疲れてくるといつもコントロールできているものがコントロールできなくなって、
傍観者を気取って批判をする人に、普段だったら笑って対応できるのに、
憎くてしかたなくなって、「安全な場所から口だけだすなよ、かす」って本音が
でてしまうところがだめだなあと思いました。もっと狡猾にならないと、いらぬ
ところで敵を作ってしまった。

2010年4月13日

歯車を戻す日

一週間に一日は休むことにしている。
そしてその休みは自転車であまり目的を決めずに4時間ぐらいブラブラとしていることが多い。
自転車を走らせてぼんやりと考え事をしたり周りの風景を見ていると、自分の身体のなかで
ずれてしまって軋んでいる歯車があるべき位置に戻っていく気がする。


まずはお気に入りのお店で燃料補給を。貨幣経済は偉大です。
エビがプリプリしていておいしかった。
100413a.jpg


今日は桜を見に行こう。


堅い幹を突き破って芽を出している。
植物の生命力はすさまじく、怖くもあり、美しくもある。
100413b.jpg


桜の名所にきてみたけれど、人が多すぎて落ち着かないのと、
バーベキューの臭いに惹かれるのであまり花見が楽しめない。
良い臭いさせやがって!
100413c.jpg




100413d.jpg 100413e.jpg


落ち着きをもとめて、いつも走っている川沿いコースへ。
100413f.jpg

とても落ち着く。
100413g.jpg

100413h.jpg

100413i.jpg

幼少期にこの川の近くに住んでいた、と知ったときに、
原風景だったから落ち着くし懐かしかったんだなと、とても腑に落ちました。

数十年経って、またこの地に戻ってくるなんてね。

2010年4月 4日

さくらは感じて楽しむ花

100404a.jpg
さくらは感じて楽しむ花だと思う

100404a.jpg

一番好きなのはハラハラと花びらを落とすとき。
散る様は美しく幻想的で、その中にいると感傷的になり、なぜかとても懐かしい気持ちになり、
時間が巻き戻っているような感覚になります。


道が花びらでピンク
100404a.jpg

川もピンク
100404a.jpg

豊かな食生活と、貧しい生活

仕事がピークで食生活が豊かになっています。

月曜日 AM2:00 牛鮭定食@吉野家(おいしかった!XD)
火曜日 AM2:00 牛鮭定食@吉野家(ついついまたよってしまった!XD)
水曜日 AM2:00 春鍋定職@街かど屋 (豚肉がおいしすぎる!XD)
木曜日 AM3:00 春鍋定職@街かど屋 (昨日よりおいしくなかった。なんで?)
金曜日 AM0:30 寿司とか@ザ・めしや (半額につられて…、好きな物をとったら寿司とご飯とか変な構成だった)
土曜日 AM0:30 ぶり大根とか@ザ・めしや (リベンジ。半額だとしても、おいしくないのでもう行かないでしょう)

カロリー的にだけは豊かな食生活なので、からだが横の方に成長しそう。
座っているだけの簡単なお仕事なので、身体の疲れは少ないのだけど、
寝るのが3時とか4時になってしまって、起きるのが6時なので睡眠不足なのがきついです。

100404a.jpg

この酷い状況は色々な要因があるけれど、基本は私のマネージメントが上手くいっていないのが一番の要因だと思います。
だから問題点についてフィードバックして次に生かさないと思うけど、今のところ良い案がまったくうかびません。

私とチームメンバの人たちと同じことをしたときでも作業時間や不具合率に10倍から100倍ぐらい
差があって、メンバはみんな経験も知識もあるのに、なんでこんな簡単なことにそんな時間かかるの!?と、
だめな管理者にベクトルが向いてしまいがちなので、もう少し踏み込んだ原因の分析をして改善していく必要があるのと、
あとはみんなに気持ちよく作業してもらわないと。

あと私はもっと早く帰ってゲームがしたい。