« ある日にっき | Home | 格が違う »

2010年2月10日

名前が大切

仕様書の補足資料をアルファベットで採番することになった。
1ページ目が補Aで、2ページ目が補Bといった感じ。

それで打合せや会話でページの名称で会話されることが多いのだけど、
補Aの音読みが「ほえー」ってところが大変問題で、いい年をしたおっさん達が、
ほえーほえー言いまくってるんです。
ほえー1回聞くたびに、やる気が3ゲージぐらい下がります。
自分で言ったら死にたくなります。

名前なんて識別の為の記号でしょ、とかずっと思って生きてきたけど、
採番の名前ひとつとっても、生死を分けるぐらいのレベルで大切なんだなって
最近気づきました。大人になった。

コメントする