2008年3月アーカイブ

2008年3月30日

プログラム日和

土曜日は朝の6時に起きて、妙にやる気があったので夜の2時ぐらいまで、
時間にして18時間ほどコーディングをしました。

こういうやる気って意識的に制御できたら、便利でいいのだけど。

集中して取り組むと普段は意識できない自分の限界が見えてなかなか面白かったです。
自分の無能ぶりに絶望したり、世界に貢献するものを作りたいと中二病みたいになってみたり
なかなか楽しい時間を過ごすことができました。

こういうものが作りたいっていうモヤモヤ感を形にするには莫大なエネルギが必要で、
そのエネルギは全然足りていません。時間をかけてもアウトプットとしてはたいした物がないので、
ちょっとでも形が見えてくるように、ダムが決壊する原因となるちょっとのヒビを作るような工夫を
日々積み重ねないと何も生み出せないなぁと思いました。

2008年3月24日

磨り減らないダイヤモンド

HEART STATION

2年ぶりぐらいにCDを買いました。
何回聞いても磨り減らない曲が詰まっています。

Track04:Flavor Of Life - Ballad Version -
Track03:Beautiul World
Track01:Fight The Blues
Track02:HEART STATION
Track08:Celebrate

な順で気に入っています。
聞いているととても気持ちよくなってきて寝てしまいます。
ハチミツをたらふく食べて幸福感につつまれる昼下がりのクマのように!

2008年3月21日

正社員の品格

っていうタイトルの本が1年以内に出版されるに10ガバス


以前に一緒に仕事をしたプログラマで、この人はいいね!と思っていた方が先日退職されて、
また職場の自分の立ち位置的にも胸にもわもわ感がたまっています。

もわもわ感のままでは気持ち悪いので箇条書きでまとめてみます。

・採用に1000万掛けても惜しくない人材に辞められている。おそらく見切りを付けられて。
・去年、プログラマの教育を担当してみたけれど、プログラマには向き不向きがある(私の講師としての未熟さはもちろんあるけれど)
・今の社内のプログラマのレベルには危機感を感じる。主力の8つの開発言語で5つは私がトップレベル(私が高いのではなく全体が低い)
・レベルを上げるために採用と勤務条件あたりに口を出したいが、オーナ企業なので今は無理
・結局、私には何ができるのだろう。私は何をしたいんだろう

なところかな。


2回ぐらい起業に挑戦して失敗しても大丈夫なぐらいな資金は貯まったけれど、
(IT系は人が資本だから最初の社員を自分だけにするとあまり資本金がかからないのです)
何か作ってみたいサービスやビジネスがあるか考えてみると、まったく思いつかない。

2008年3月20日

ランプアイの産卵の季節

080320a.jpg
ランプアイの稚魚(鼻毛にとてもよくにてます)が水面近くをがんばって泳いでいる姿をみるようになってきました。

稚魚は春先から夏の前半あたりまで生まてくるようです。
去年は稚魚をプラケース(ちびっこがバッタとか入れるやつね)で育ててみたけど、
水の汚染・水温上昇・エサのやり忘れが原因で、4匹しか成長させることができませんでした。
そんな反省もふまえて今年は水槽内にネットで隔離して育てることにしました。
水槽内だと水の汚染・水温上昇はおこりにくいのでエサさえ忘れなければ沢山育つんじゃないかと。
いまのところ10匹の稚魚を隔離しています。

水草が繁殖しすぎていて稚魚を見つけても捕獲するのがかなり大変だったので、
半年に1回の水槽内の大掃除をしました。

080320a.jpg
ばっさばっさと水草を短く刈り込みます。
ロタラ系の水草は根っこを残しておけばそこからまた元気よく成長するので、パールグラスだけ差し戻し。

だらだらと掃除していたのもあるけれど、5時間ほどかかりました。
中腰で作業するから以前は1時間ぐらい経ったところで、殺す気か!と投げだしていたのに
今回はあまり気になりませんでした。
掃除筋肉がついたのでしょうか。

080320a.jpg
掃除後。浮き草がラピュタみたいです。
私はこの浮き草が好きなんですが、じっさいに見た人はだいたい気持ち悪いと言って大不評です。
巨人兵も泣いています。

水槽のガラス面が汚れていますが、3ヶ月掃除していないわりには結構ピカピカなのでは
ないかと思います。石巻貝とヤマトヌマエビのおかげです。部下にほしいです。

080320a.jpg
1ヶ月後ぐらいに水草が15センチ程伸びて見頃が訪れるかなぁ、といった感じ。
レイアウトに気を遣われる方は、カット時に水草の種類による成長速度で切る長さを分けて、
前景・後景を意識した立体的なレイアウトを考えるのだけど、私の場合、
・水草が緑々
・水がピカピカ
・手間がかからない
といった3つを大切にしております。
だらだら管理ともいいます。最近は毎日エサやってるよ!

2008年3月18日

連続でぐだぐだの内容

■職場で昼休みにコーディングしたプログラムのお持ち帰りを忘れました。

 JavaScriptのプチプログラム。
 もう一回書くか明日に職場で続きをするかとても迷っていることにげんなり。
 頭の中に変更内容は入っているから5分作業なのに何を迷っているのかが自分でも意味がわからない@@
 自宅以外で使う用に軽くて丈夫なノートPCがほしいです。これだと持ち帰り忘れはなさそうだし。

 PCごと忘れる可能性も若干あるけど。

■「野球のカミサマ、初球だけ狙わせてください」

話す人も一流、聞く人も一流、そりゃおもしろいっていう記事
http://www.1101.com/taguchi/

「野球のカミサマ、初球だけ狙わせてください」というタイトルはやはり糸井さんが付けられたんだろうか。
カミサマがカタカナになっているところや、なんだろう?と興味を引きつける意味、音の響きに惹かれました。

■私をニコニコさせてほしい

「神ツール」――初音ミク踊らせるソフト「MikuMikuDance」大人気 - ITmedia News
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0803/10/news020.html

「寄付してもいいと言ってもらえるのはたいへん光栄だが、それほど気に入っていただけたら、ぜひこのソフトを使ってすばらしい動画を作って公開してもらい、私をニコニコさせてほしい」

あまりのすばらしい記事の落としどころに感動しました。
岡田有花さんの記事は、取材されているひと、そして記事を読んでいるひとに向いた記事でいいね!

プログラムは本人がその気になれば世界をつくることができる。
そんな気持ちにさせられました。

■アウトプット


2008年03月18日 00:45 ikkan

このときのシステム、今はどうなってるんだろ(;´∀`)

あるあるw
自分が過去担当したシステムって、付き合いがなくなった昔の友達のような感覚です。
「今頃、彼・彼女はどうしてるんだろう」って。

もう少し長く付き合えるようなアウトプット・仕事をしていきたいなぁ。

2008年3月17日

タイトルを付けないとリンクがでないUIの欠陥

週末に焼き肉食べたりカレー食べたりお菓子食べたり、普段の3倍食べていたら
体重が3キロ増えました。生命の神秘を感じました。

これ落とすのに1ヶ月かかりそうですが、それまでにまた食べ過ぎ週末が発生したら
と思うと夜も眠れません(21時に寝たので2時に目が覚めました)

2008年3月16日

批判と嘲笑と思考停止

瀬名秀明の時空の旅:信じぬ者は救われる
http://senahideaki.cocolog-nifty.com/book/2008/03/post_68fe.html

ニセ科学には笑いを浴びせよう、それが最大の批判効果をもたらす、という主張は、ときに怖ろしい凶器となることを知っているからです。相手を見くだすことで、自分を安全な高みに置き、自分を優位に立たせる、そのために嘲笑う。
あなたがもし、あるとき突然、人から誤解のもとに嘲笑されたらどうしますか? その心の痛手は、本当に大きいものです。だからどんなときでも人を嘲笑してはいけない。笑う人は他人から笑われるということを肝に銘じておいた方がいい。笑いたいなら権力そのものを笑えばいい。

kikulog:「信じぬ者」と瀬名さんとパライブの頃
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1205593368

議論になった点は単純なことで、『パラサイト・イブ』はミトコンドリアを擬人化して描いたかどうかである。多くの読者が「擬人化している」と読んだ。僕もそう読んだ。擬人化しちゃだめじゃん、という話が僕の掲示板で話題になった。僕も擬人化しちゃだめじゃん、と書いた。


■すばらしいと思ったとこ

批判と嘲笑をきっちり区別できるようにしよう、
思考停止は辞めるようにしよう、
と考えさせられました。

■思考停止について

私は特定の宗教への信仰はありませんが、ふと振り返ると科学という宗教に
どっぷりと浸かっているように思います。

宗教は、共通の認識ができたり、生活にはプラスになる事が多いように思いますが、
大切な事(何が大切かは自分の価値観ではかるしかなけど)は思考停止で共通の認識を
そのまま受け入れるのではなく、自分で考えていかないとダメだと思いました。

■気になったとこ

意見が異なる、相手に○○といった立場を期待する、といったことはとりあえず置いておいて、
・「嘲笑」されたと思われた文章
・「嘲笑」する意図があったのかどうか
・意図がなかった場合、なぜ「嘲笑」したと感じられたのか
あたりが気になりました。

■余談

本について、本格ミステリとかのカテゴリや、カテゴリ毎の守らなければならない
暗黙のルールの話を聞く度に違和感を感じます。
そういったことを話している人の大抵は私より本が好きだったり読書量が多くて、
違和感を言葉にする前に、まぁそういったもんなんだろう、と思考停止するんだけど、

何ミステリだろうと、フェアであろうとなかろうと、本の面白さの本質から
ずれていると思います。商業的に成功するかどうか的な意味で、固定層に
受け入れられる為に必須な条件といった話だったらまだ理解しやすいのだけど。


あと『パラサイト・イブ』を読んでいた当時、ミトコンドリアが擬人化されて
書かれていると、私は思いました。

2008年3月13日

テトリスからはじまる愛もある

部屋を掃除していたら、ニンテンドウDSがでてきたので(発掘)
またテトリスでネット対戦しています。

ずっとやってなかったので、ドキドキしながらネットに繋いだら、単純ミスしまくり。
びびりなんです。

10連敗したら「死んだ方がいいわ私」
10連勝したら「やっぱり結構つよいんじゃ?」

と、プカプカと起伏しながらやっぱり楽しい。

対戦相手待ちな時間が勿体ないので連続で遊んでくれる人には大感謝なのだけど、
チャットがなくて伝える手段がないんです。テトリス棒で「Love」とか文字作るしかないな。

2008年3月 6日

「あこがれのお母さん」としての立ち振る舞い

まんだらけグランドカオス喫茶スペース「マザー」スタッフ大募集!!
http://www.mandarake.co.jp/company/recruit/em_mother.html

対象となる方 年齢:25才以上(25才以下でも大丈夫です。) お話をする・聞くのが大好きな方。未経験の方でも大丈夫! 「あこがれのお母さん」としての立ち振る舞いが出来る方。

面白いなぁw
ビルの名前にも受けました。
想定している顧客の年齢層がみえないぜ!

■なんとなく思いつく今までの喫茶店
メイド喫茶→ツンデレ喫茶→執事喫茶→妹喫茶→お母さん喫茶

■なんとなく思いつく今後の喫茶店
・お父さん喫茶…顧客層40代~50代に流行るかも。親孝行できなかったあなたに。そういえば、ほんじゃまかのコントにレンタルお父さんってのがあった気が。
・おばあちゃん喫茶…暖炉の側で猫をひざに乗っけておせんべいを焼くとか。それなんていうぽたぽた焼き
・おじいちゃん喫茶…顧客層は小学生でベーゴマで遊ぶとか楽しそう
・お兄ちゃん喫茶…これは一番だめそうw。ホストクラブの派生として考えるといけるような気も
・赤ちゃん喫茶…カオス。店員を赤ちゃんと想定して混乱したけれど、新米お母さんの社交場としてならありですね。公園デビューならぬ、喫茶店デビュー

2008年3月 2日

まとめ:「2ちゃんねる」と「ニコニコ動画」のひろゆき氏が語る,ゲーム・コミュニティ・文化

内容を消化する為の自分用のまとめ

「2ちゃんねる」と「ニコニコ動画」のひろゆき氏が語る,ゲーム・コミュニティ・文化
http://www.4gamer.net/games/015/G001538/20080301003/

編集部の本気度が感じられる長いインタビュ記事。
興味の関係からニコニコ動画と法律関係は流し読み。

少年ジャンプの表現はうまいなぁと思いました。

ひろゆき氏

  • 最近は「2ちゃんねる」も「ニコニコ動画」もあまり見ない。ほかのゲームをやるのに忙しい為。
  • 人間に興味があるのではなく知識に興味がある
  • 目的は人間じゃなくてあくまで情報
  • いまは文化を創る時期で、そのうち経済が回ってくれば、システム側(行政等)の人も「回ってるんだからしょうがないよね」と、追従せざるを得ない状況になると思う
  • 結局サービス作るのは人。面白い人・優秀な技術者が手伝ってくれないと回らない

情報と場(コミュニティ)

  • 情報のやりとりをする場として「2ちゃんねる」を作っている
  • 匿名なのに説得力のある人は、誰が見ても納得できる理由(情報ソース・合理的な結論)を持っている。
  • 「シムシティ」と「2ちゃんねる」に対する興味の共通点は、極端な部分での安定
  • ほかのコミュニティサイトは匿名性を排除して、ある程度制御できる、コントロールできる形で安定を求めるんですけど、「2ちゃんねる」の場合、コントロールしないことで安定してるんですよね
  • 場があること自体が目的。面白そうだったらやる、面白くなさそうだったらやらない
  • 目的は収益化ではなく、場が存続すること自体
  • 作っている目的がお金を取ることなら、コントロールする必要があるが、目的は違う
  • ルールが守られるためには、ユーザー全員にルールを教育する必要があるが、ユーザー同士が作ったルールであれば、ユーザー同士の中で勝手に「しつけ」を始めてしまうので、僕らが何もしなくて済むという。
  • ユーザーは最終的な目的だけ共有してて、実際に個々がどう動くべきかなんて勝手に判断している

PCのオンラインゲーム

  • 面白くない
  • パブリッシャがプレイヤーを“人質に取って”プレイせざるを得ない状況を作っている
  • プレイヤーに毎月お金を払ってもらう必要があるので、だらだらやり続けさせなきゃいけないという、『少年ジャンプ』で人気が下がったのにやめさせてもらえない連載みたいな感じ
  • 赤の他人とチャットしても、面白いとは思わない
  • 「モンスターハンター」は割と好き。モンスターを倒しに行くという目的があってチャットがある
  • 好きな人は好きでよい。人それぞれ

2008年3月 1日

2008/03の水槽

080229b.jpg

1ヶ月放置しても、みんな生存していて、コケも生えないほど安定しております。

魚たち「エサくれよ!」

内政のターン

■内政のターン

1月2月と、仕事とゲームのしすぎで燃え尽き気味になってきたので、
3月は内政のターンとすることに決定いたしました(自分的に)

金曜日は休みをとって大きめの本屋を3件巡ってきました。
本屋内をフラフラしているだけでテンションがあがってきます。
以前から読みたかった本と、パラパラと目を通して面白そうだった本を
20冊買ってきました。手がしびれるぐらい重かった!
1日経ったら筋肉痛が!

あと服も買いましたが、服代は本代の10分の1でした。
生活の中の重視度と、掛けるお金がだいたい比例していることに気づきました。

■耳栓

○効果
2/20からの9日間、耳栓をつけて寝ていますが、少し睡眠が深くなった気はします。
ただ100%が300%になった!という劇的な変化ではなく100%が110%になった、ぐらいの感覚。
プラシーボ効果かもしれない。
具体的には睡眠時間は変わらないけど、朝からのやる気↑昼食後の眠気↓といった感覚。

○副次的効果
朝は目覚ましが鳴る前に目が覚めるようになりました。
ただ、これは
「耳栓をつけてたら確実に目覚ましで起きないw」
という危機感で目覚めているように思われます。
あと、寝坊が怖いから以前より早めに寝るようになりました。なんという効果。

○これはすごい
睡眠時じゃないですが、読書の時に耳栓するのは集中ができてかなり良いです。