2006年5月アーカイブ

2006年5月31日

日本対ドイツ(国際親善試合)



面白かった!

高原の切れは素晴らしかったです。

2点目の2人を抜いて打ったシュートは神がかっていたとしか。



ドイツはちょっと集中力が切れる場面が多かったです。

日本のプレスやサイドバックの押し上げが効いていたのも

あると思いますが、単純なトラップミスやパスミスも目立ちました。



セットプレイから得点されたのは日本のレベルがまだ超えられない

世界との差を感じました。集中力を高めて、マークで相手に体を寄せて

ヘディングは振り抜かせないようにするのがセオリーですが、

一試合90分の中でマークをはずされて自由にプレイさせてしまう

場面がまだ多いです。確率的にマークをはずされる回数が多いと

失点が多くなります。



細かいパス回しで相手を崩すのは世界に通用するというか、

世界でもトップレベルの武器になることが実証された自信に

繋がる試合でした。



あと柳沢と大黒はあの決定的場面では決めないとね。









高原 直泰 1
高原 直泰 2


(後12分)
(後20分)
(後30分)
(後35分)


1 クローゼ
2 シュバインシュタイガー

10番の系譜

――そうすると、戦術を細かく指示したり、走ったりマークに付けと言ったりする監督にはうんざりすることもある?

ロナウジーニョ: そういう時もあるけど、普通のことだよ。誰かがやらなければいけないことでもあるしね。サッカーは集団スポーツだし、プレーにもいろいろある。ただの遊びであれば、ビーチに行けばいい。それでも、娯楽の要素は常にあるべきだと思う。もしプレーが楽しめなくなったら、サッカーなんてやめた方がいい。そこに意味はないからね。勝つためだけにプレーしているわけではないんだ。

Voice of Germany インタビュー ロナウジーニョ
http://wc2006.yahoo.co.jp/voice/interview/ronaldinho.html

ロナウジーニョのプレイは本当に見ていて「わくわくする」という表現がぴったりです。
やっぱり、やっている本人も楽しいから、見ていても楽しいのかな。

サッカーだけじゃなくて一流のものは何でもわくわくします。
ソフト開発も一流の開発者や一流のコードに出会うとわくわくします。


劣化改変してみた!

――そうすると、仕様を細かく指示したり、例外処理の指定や進捗報告を求めるプロジェクトマネージャにはうんざりすることもある?

プログラマ: そういう時もあるけど、普通のことだよ。誰かがやらなければいけないことでもあるしね。ソフト開発は集団作業だし、プレーにもいろいろある。ただの遊びであれば、休日に一人で開発すればいい。それでも、娯楽の要素は常にあるべきだと思う。もしプレーが楽しめなくなったら、開発なんてやめた方がいい。そこに意味はないからね。勝つためだけにプレーしているわけではないんだ。

2006年5月29日

俺はおまえに絶望だ

Q:なんだか、社会に絶望してます。
A:俺はおまえに絶望だ。

http://promotion.yahoo.co.jp/charger/200605/contents02/theme02.php
ボコボコ相談室のRound.7が掲載されていました。
相変わらず口調は悪いですがまっとうな回答です。

<関連記事>
06/4/17のエントリ:「飛べない鳥もいるってことよ

健康診断の結果

血圧が去年より20近く上がっていました。
まだ正常値らしいですが、あがりすぎです。
低血圧気味だったのに、こんにちは高血圧。
診断二時間前にドーナツを食べていたのかまずかったのかなぁ。

(診断三時間前は飲食はしないでくださいと注意書きをもらったのが診断一時間前だった)

2006年5月28日

のんでものまれるな

26日:会社の人達と飲み会
・私の最近の講師ぶりは今までのイメージを一新させるほど怖いらしい。

27日:会社を辞めた人達と飲み会
・最近会社で怖いらしいですね、と言われた。

2006年5月26日

秀丸エディタ Ver 5.17

秀丸エディタの改定履歴の文章はなんか引っかかるというか、面白いというか。

2006/05/25 Ver5.17
・Ctrlキーとの組み合わせのキー割り当ての実行で、
 秀丸エディタが突然終了すると疑わしい問題の改善。

2006/05/24 Ver5.16
・行末へ移動で死ぬことがある問題修正
・ファンクションキー表示のリソース消費の改善をやめてみる

2006年5月25日

人に教える

プログラミングの講師中です。
あるプログラム要件に、どれくらいかかるか見積りしてもらって
生徒の能力を考えた想定では2時間だったのだけど、1日かかるという
回答だったので、言ってはいけないことを言ってしまいました。

「私なら5分でできますよ」

台無しです。

私が同じことを言われたとしたら、差を感じてがんばると思うのと、
この言葉にマイナスのイメージは持たないので、そこらへんの
価値観の違いが、人を思いやらない発言に繋がっているように思います。

思い返すと、人に教える時はいつも悪戦苦闘しています。
頭は熱くならずに、心は熱く。気長に落ち着いていきたいものです。

<関連記事>
06/2/10のエントリ:「あ、あんたのためにやってるんじゃないんだからね!
結城さんの記事:「教えるときの心がけ

2006年5月24日

今日のテトリス

今日:60戦39勝(勝率65%)
通算:263戦184勝(勝率70%)
RATING:6313

初めて4人対戦して一回負けたらRATING500さがってびっくりしました。
1対1の勝負になるまで生き残るのを最優先にしたら結構勝ち始めました。
勝率やらRATINGは置いておいて、楽しい勝負ができたらそれでよくなってきました。

ナミさんに続き、悠さんとも対戦しました。
面白かったですXD

2006年5月23日

筋肉痛が治まりました

◆衝撃的
http://www.hiroiro.com/entry/157.html
http://www.hiroiro.com/entry/164.html
はいだしょうこさん(うたのおねえさん)の絵がすごすぎます。
絵が苦手というよりも、芸の域に達しているように思います。
こんなキャラクタのTシャツがあったらすぐ買います。

◆神秘的
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060523-00000000-maip-soci.view-000
ムーミンのにょろにょろを思い出しました。

◆節約的
にまさんが1日の摂取カロリーが1000kcalという、牛乳でも与えた方がいいのかと
思うくらいのカロリーで、私はどれくらいの摂取カロリーなのか興味がでたので
計算してみました。

<朝>
 野菜一日これ一本:80kcal
 ツナハムサラダサンド:406kcal
 南アルプス天然水500ml:0kcal
<昼>
 照り焼きチキン定食:900kcal(予想数値)
 BLACK無糖:0kcal
<夜>
 焼きそば:500kcal(予想数値)

やっぱり高かった。

伝える難しさ

 わかりにくい文章、間違って解釈される恐れのある文章は、ひとつには、書き手に客観性が不足していることが原因で生まれる。自分が言いたいことを書く、という素直さは失いたくないが、しかし、伝わらなければ、文章を書く意味がない。文章とは、そもそも伝達を目的に出力されるものである。
MORI LOG ACADEMY: 文章における客観性
http://blog.mf-davinci.com/mori_log/archives/2006/05/post_446.php

自分が書いた文章は、書いた本人が頭の中で補って読める内容は省略して文章に
してしまうので、読んだ人に伝わらないことが多いように思います。
この「文章における客観性」のエントリのオチはかなり受けました。
なんとなくこういったオチがくるだろうという期待をさせてのど真ん中ストレート。

私が書く文章は何を伝えたいのかわかりにくいです。
ビジネス文章の時はわかりやすいらしいですが、私的な文章は駄目ですね。
変化球のボールばかりでファーボールになるパターンが多いように思われる。

2006年5月22日

頂点にたつものたち

プレイステーション3の6万円を超える価格は、
おもちゃのゲーム機としては高すぎて魅力は感じられないのだけれど、
コンテンツ(ソフト)に引かれて結局買ってしまいそうな気がします。

メタルギアソリッドとエースコンバットとアーマードコアあたりに
落とされそうです。全部Wiiでも出してほしかたい。

メタルギアソリッド4のE3のムービのクオリティはやばいですね。
http://www.konami.jp/kojima_pro/e3_2006/

忍者好きの外国人がこのムービを見て鼻血をだして興奮している
光景が目に浮かびました。

乳酸と僕、その後

1日後:体が痛いので本を読んで休日を満喫
2日後:体が痛くて仕事に集中できません。筋肉痛休暇を頂きたいです。

我慢すれば階段も一段とばしであがれるのですが、張った筋肉がしびれるような感覚が…
アスリートはこのマゾ的な感覚が好きに違いないと現実逃避中の非アスリートでした。

2006年5月20日

乳酸と僕

今日はフットサルに誘われて遊んできました。
ゲームの内容は、7分のゲームを15本ほど。

インターバルを挟んだら5分ぐらいは走っても体力は持つと思ってたんです。
思ってたんです。
思ってたんです。

実際の所、ウォーミングアップでばてました。
ばてました。
ばてました。=□○_

運動不足にも程があるって感じです。
サッカーをしていた現役時代より視野は広いみたいでパスは結構通せました。
ただばてて身体が動かないので、パスを貰うダッシュや、マークが全然でした…
その分、一緒にプレイしたメンバの負担があがるわけで申し訳なかったです。

一応目標だったケガをしないさせないというのは達成できました。
擦り傷や軽い捻挫はしてますけどXD

2日おきにでも持久走とダッシュをしていかないと体力がもたなさそうです。
ボールをひさしぶりに蹴れたのは楽しかったのですが、身体が思った動きを
してくれないもどかしさを久しぶりに味わいました。疲れで乳酸でまくりですよ。

2006年5月19日

あるシステムエンジニアの1日

あるシステムエンジニアの1日(18日)

・09:00:仕事開始。シリアルポートからの通信を管理するアプリケーションの開発に取り掛かる。
      お客さんの要望によりVB.netでの開発。
・10:00:シリアルポートを制御するDLLが上手く動作しない。
      VB.netからDLLがReturnするポインタの参照方法がわからない。
      VB.netが憎くなる。VC++なら簡単なのに。
・12:00:四天王ラーメンで塩玉ラーメンを食べた。一緒にご飯に行く人がカレーとラーメンが大好きな為、
      カロリー高すぎな食事が多い。今週カレー2回、ラーメン1回。やばいよ!
・13:00:DLLを使用せずVB.netのシリアルポートコンポーネントで実装したら動作が確認できた。
      VB.netを見直す。やれば出来る子。
・15:00:シリアルポートからの通信が安定しない。
      しかたがないのでDLLでの実装に取り掛かって実装できたが、現象は変わらず。
      ハードの不具合という結論に落ち着く。ハードが憎くなる。
・16:00:以前のプロジェクトでのリソースの解放忘れでリークが発生したらしく調査依頼がメールでくる。
      他社開発分までチェックさせられそうだったので電話で担当部を主張する。
・19:00:シリアルポートのアプリケーションが一通り完成してα版リリース。
・19:10:リーク調査のチェックリストがメールでくる。
      ピックアップされたチェックする箇所が4000件以上あったが、とりあえず見なかったことにして仕事終了。

あるシステムエンジニアの1日(19日)

・09:00:仕事開始。昨日依頼されたリークのチェックがひどく大変。私の担当は2000件らしい。
      1件確認するのに30秒はかかるので2000件だと私が機械だとしても16時間かかることが判明。ひどすぎる(笑
・11:00:後ろ向きな作業で集中力が持続しない。もうだめだー。
・12:00:喫茶店でパスタランチを食べる。
      一緒にご飯を食べた方が評価担当の方で、開発担当になりたいとのことだったので、
      何を勉強したらいいかというアドバイスをする。勉強する本人より私の方が一生懸命の
      ような感じがして渇いた気持ちになる。もっとハングリーにいこうよ!
・12:40:喫茶店の帰りに携帯電話をお店に忘れて店員さんが50メートルほど猛ダッシュで
      追いかけてきて渡してくれた。申し訳ないです。
・13:00:忙しい時に限ってメールが多い。マメに返信しているのに増えるワカメちゃんのように
      未読メールが増えていく(おろおろ
・15:00:今から発注するので来週の月曜日にリリースしてくださいとの依頼電話がある。
      Amazon並みの納期の早さだ。こんなこともあろうかと先行で80%ほど開発していたので
      月曜日にがんばればなんとかなるかも。私、ちょうえらい(誰も褒めないので自分で褒めておく
・16:00:チェックを3/4程消化。エディタのマクロを使って速度アップ。
      本来こういうチェックは静的解析ツールを使うべきで人によるチェックは精度も悪いし洩れも発生すると思うのだけど、
      今回のリークは静的解析ツールでひっかからないらしい。ほんとかなぁ。脳がしびれてきた。
・18:30:チェック終了。よく頑張った。感動した。
・20:30:来週の月曜日納品の開発の懸念事項に道しるべを付けておく。
      上手くいきそうだ。仕事終了。

今日のテトリス

今日:32戦16勝(勝率50%)
通算:203戦145勝(勝率71%)
RATING:6569

Ratingが7500以上の方との対戦が多くなってきました。
単純にランダムな対戦じゃなくてRatingが近い相手が
対戦相手に選ばれる仕様になっているのかな。

Ratingが7500以上の方は、T-Spinをリスクが低い形で
普通に積んでくるレベルです。20戦して私は1勝できるか
どうかのレベルの違いでした。
プレイ中はまったく勝てる気がしないです。
こんな強い人たちがいるからネット対戦は面白い!
でも正直差がありすぎて凹みます!XD

あとナミさんと対戦しました。
楽しかったです。強かった!

あとあと、手が筋肉痛です。どう考えてもテトリスの影響です。
テトリス痛と呼ぶ事にします。というか、恥ずかしすぎる(笑

欧州チャンピオンズリーグ決勝:バルセロナ対アーセナル

ベンゲル監督は試合後、「今夜は私の選手たちがヒーローだった」とコメント。人々が試合内容より結果しか覚えていなくても、ライオンのごとく戦ったわれわれは胸を張ることが出来ると話した。
Yahoo!ニュース - ロイター - サッカー=アーセナルのベンゲル監督、「私の選手たちがヒーロー」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060518-00000804-reu-spo

恐ろしいまでに自分をコントロールされていて紳士的なのがまぶしいです。
試合はジャッジの事故もあったものの90分間面白かったみたいです。
残念ながら見れていません_n○

2006年5月18日

老いぼれ狼

今まで読んできたファンタジー関係の本の中で一番好きなのは
ベルガリアード物語です。

本屋をぶらぶらしていたらそベルガリアード物語の外伝の本が
6冊でていたので、うわーと思いながら6冊を抱えてレジに走っていました。
好きな本は何回も読むのですがこれで楽しい時間がまたいっぱい
過ごせそうです。

ベルガリアード物語も読み直したいなぁ。

ラプソディの続編もでているらしい。買わねば。
(ナミさんのブログのエントリで発見。読んでおられることにもびっくり)

ファンタジ系の読書生活はしばらく安泰です。

今日のテトリス

今日:55戦41勝(勝率74%)
通算:171戦129勝(勝率75%)

結構負けていた気がしましたが、データを見ると昨日とあまり変わってません。
こういう主観と客観の違いが分かるのでデータを付けるのが結構好きです。
Ratingが6600とそこそこ高いのが警戒されるのか、1回対戦してすぐに抜けられる
パターンが多くて悲しかったですたい。

あと、T-Spinを3連続でやってくる強者ともあたりました。
T-Spinはブロックの周りが悪かったときに自滅に繋がるリスクがあるので、
テトリスを速攻で続けて攻撃したらあっさり勝てる事もわかりました。
その場その場で一番良い選択をしていくのが大事みたいですね。
というか、それは全てに置いて同じだった。

2006年5月17日

今日のテトリス

ネットワーク対戦してみました。
Wifiのハードとソフトの両方の技術の凄さにびっくりしつつ、
世界中の人達とランダムで対戦できる楽しさにわくわくしつつ。

対戦結果は116戦88勝でした。思っていたより勝てました。
T-Spinというテクニックを覚えないと腕の上達は頭打ちのような気がします。

ファミコン時代に初めてテトリスをしたときは、ビルの窓までもがブロックに
見えてしまうくらいでしたが、今は何ともありません!(熱中して徹夜するけど)
なんかこう、自転車に乗るような脳の原始的なところで操作を覚えているような
感じです。

2006年5月16日

ソフトに魔法を掛けたのは誰ですか

夜の22時にテトリスをはじめたのに、気づいたら朝の7時でした。
今日、顔合わせの打合せもあるのに!まったく!

コンピュータのジュゲムと100回以上対戦していた気がします。
同レベルくらいなんですが、世間様の基準からみると私はかなり弱い気がしますXD

帰宅したらネットデビューしてみます(やり方よくわからないけど
対戦してくださるかたはぜひーお声をー(やり方よくわからないけど

2006年5月15日

Rhapsody of the RagnarokOnline、じわじわ更新中

管理人が極度のめんどくさがりの為のサイト運営について

・全てのコンテンツがひとつのデータから成り立っているので、
ひとつのデータの更新さえすれば、全てのコンテンツが更新されるのは正解。
・データの更新をするのがめんどくさいのが不正解。

私の場合、開発するのは楽しいけれど、維持するのは楽しくない、
とまではいかないけれど、開発する楽しさに比べると劣る、といった感じです。

たぶんこれはその人の性格によるものが大きくて、維持するのが大好きな人も
いるとは思うのだけど、私は開発するほうが楽しいので、データの更新をしようと
思っていた時間で、GoogleAPIとRubyで某ゲーム版成分分析とかを作ってニヤニヤしたり
しているうちにあっという間に時間がなくなっています。

データの間違えや新しい情報、あと生存確認(しばらく更新がないけど大丈夫ですかといったもの)
をいただいていて、それにレスポンスせずに別のことをしているなんて
”けしからん”と思うのだけど。

DSLite

DSLiteを買いました。
品薄状態は解消されてきたというニュースをみたのですが、
大阪の日本橋・難波あたりをぶらぶらして見た感じ2/3ぐらいの
お店では既に売り切れていました。

ikkanくんからヤマダ電機はどんな店か見てくるようにと
指示がでていたので様子を見てきました。
一言で言うと、梅田のヨドバシカメラの難波店でした。
建物の造りも商品の陳列もヨドバシカメラに似てます。
店員さん達も似てました。

商品と商品の間のスペースがゆったりと取られて、
バリアフリーが意識されていて、良い感じです。
車椅子で買い物されている方々もちらほら。
地下鉄難波駅から徒歩8分くらいと若干遠いのが難点のように
感じたのですが、地下鉄梅田駅と連結しているヨドバシカメラが便利すぎるのですね。

ソフトはとりあえずテトリスだけ買いました。
私がどのソフトを一緒に買おうかなーと迷っている間にも
若いおねーさんや子供さんがどんどんDSLiteを買っていかれていて
売り切れになる危機感がプンプンしていました。

ここらへんの購買層の広さが任天堂のすごさですね。
任天堂の岩田社長のプレゼンとかWebに公開されているものは
なるべく見るようにしているのですが、純粋に感動します。
営利企業であると同時に、明確な思想や文化をもっていて
これが業界のリーダの姿だーっという感じです。

妹さんにDSLiteを買ったことを報告するとマリオカートで
妹さんと妹の彼氏さんと対戦しようと言われました。
ソフト持ってないのに、はずかしめられること必至です。
あんた鬼の子だよ!

2006年5月11日

グーグル―Google 既存のビジネスを破壊する






グーグル―Google 既存のビジネスを破壊する



  • 作者:佐々木 俊尚 (著)

  • 出版社:文春新書

  • 発売日:2006/04





 世界のすみずみまで入り込み、すべてを見通している神の姿――。

 それはグーグルの未来の姿、そのものかもしれない。

 グーグルこそが、「神の遍在」なのである。それがわれわれにとって薔薇色の夢となるのか、それとも暗黒の悪夢となるのかは、まだだれにもわからない。


作者の方が伝えようとされていることが、わかりやすくまとまっていました。

Googleという太陽がもたらしている光と影。

水星ぐらい太陽に近いと熱すぎて生物が生きていけないし、

冥王星ぐらい太陽に遠いと寒すぎて生物が生きていけないといった感じでしょうか。

太陽の重力が大きくてどんどん引き寄せられていく危機感。



同じような話題を書かれていた梅田望夫氏の本の文章が非常に魅力的に感じられたのに対して、

この本の文章は情報としての文章としか感じられませんでした。

その理由が何故かはよくわかりません。



章タイトルのデザインはかなりCoolです。

2006年5月10日

大阪城よさこい祭り

5/3の大阪城よさこい祭り

どのチームも良かったのですが、
その中でも特に心が躍る演舞をされていてたチームの感想です。

・大阪府立今宮高校
 全チームの中で一番全員の演舞の息があっていました。
 あと声も大きくて素敵でした。きっとすごい練習の上の完成度なんだろうなぁ。
 こんな高校生時代の活動っていいですね。

・GLAD
 笠で顔が隠れて口元だけが見えていて、その見えている赤い唇が笑っているヴィジュアルが
 かなりインパクトが強かったです。踊りに笑顔は重要!

・天鵝絨
 ドラゴンボールZの曲で踊られていて、ちびっこ達に大人気。
 午前の部と午後の部で演舞の構成を変えられてきたのにもびっくりしました。
 もう踊っている方々がすごく楽しそうで、見ているこちらの心も弾みました。

・風神
 あふれる元気。
 三重から遠征されてきたそうです。


どうも観客のほとんどがご家族とかの関係者ぽかったので
もう少しお祭りを広報したほうがいいと思いました。せっかく面白いのに。
あと、かなり日差しが強くて、きたなく日焼けしてしまいました。

99%の

◆ 話題のCACAO99%を食べてみました。
  わりと好きかも。

◆ ひさしぶりにVisualBasicでコーディングしました。
  最後にさわったのはたぶん3年前かな。
  ブランクが長かったのでソース上のコメントをどうやって書くのかも忘れていました。
  (シングルクォーテーションで書く)
  VB.netのコーディングだったのだけど、クラスの考え方等、ちょっとJava風味になっている
  ように感じました。
  とりあえず生産性は高いです。他言語で10日のコーディング作業が2日で終わりました。
  ただ、ボタンを連打するとメモリーエラーになります。
  なんかそんなこともあったなぁと懐古しながらTryCatchやらリソースを明示的に開放したり
  試行錯誤するのに時間がかかりました。
  VBはWeb等に公開されないおまじない的なノウハウが多そうでリリース後に原因が
  よくわからない不具合に悩まされて手がかかりそうな印象です。

早起き考察

早起き生活、約3ヶ月の記録

・一番早く起きた日
 3/13(月)AM4:00
 出張で朝早くから新幹線に乗るために起きました。
 寝坊したらどうしようかという不安で予定時間より早く目覚めます。

・一番遅く起きた日
 2/26(日)AM9:30
 寝たのがAM5:00だったのでいつもどおりの睡眠時間をとった模様です。

・平均起床時間
 AM6:40
 AM6:30の高い壁。もっと早く起きて有意義な朝を過ごしたいのですが、
 早く起きると、その分ネットサーフをして、熱中して、職場に付くのが寝坊した日より
 遅くなるという、悲しい出来事がよく発生します。

・平均睡眠時間
 4時間45分
 睡眠時間を削って使える時間を増やすよりも、
 起きている時間をどう有意義にすごすかが大切だと思います。
 私は1日の80%ぐらいはだらだらしているので、せめて50%ぐらいに!

・早起き生活感想
 ・記録をつけても私の場合は早起きには繋がらないようです。
 ・睡眠時間もシステムで管理したいです。
 ・XMLでデータを全出力できるのはGoodですね。
 ・時間を記録する1日3分の時間が惜しくなってきたのでこれにて記録は終了いたします。

2006年5月 9日

実家クオリティ

◆ ニンテンドウDS
妹に貸してもらって、動物の森とテトリスを遊びました。
これ面白い!

◆ テトリスプレイ中
妹「おお、めっちゃうまいね」
私「そうかな?」
妹「さすがオタクやな」
私「え、私ってオタクだったの!?」
妹「いやなんとなく」
私「……」
妹「こんな速いのに死なないね」
私「オタクやからな」
妹「……」

◆ うまうま

ユッケと生レバが好きです。

よつばと!






よつばと! (1)



  • 作者:あずま きよひこ (著)

  • 出版社:メディアワークス

  • 発売日:2003/08








よつばと! (2)



  • 作者:あずま きよひこ (著)

  • 出版社:メディアワークス

  • 発売日:2004/04








よつばと! (3)



  • 作者:あずま きよひこ (著)

  • 出版社:メディアワークス

  • 発売日:2004/11








よつばと! (4)



  • 作者:あずま きよひこ (著)

  • 出版社:メディアワークス

  • 発売日:2005/08





 どっちが上でどっちが下だかわかるまいー


青い空、せみの声、川のせせらぎ、

心に残る原風景を思い出すような気持ちになります。

やさしくて暖かくて柔らかくておもしろい。



5巻も買いに行こう。

幸せって買えるんだねー。

2006年5月 4日

リアルバイオハザード

実家に空き巣がはいったとのことで、実家に帰ってきました。
少し盗られたみたいですが、家族には何もなかったから、
よかったです。

荒らされた家の中に入るのって怖いですね。
視界が見えないところに踏み込むのに緊張しました。
バイオハザードの扉を開けるような感じ。
その先にいるのはゾンビやリッパーではなく空き巣ですが。

車で事故したり最近ろくなことないねーと家の人が話していました。
私のろくなことないことといえば、美容院でおねーさんに眉毛を2㎜くらいに
されたぐらいでしょうか。そりすぎだ。

2006年5月 1日

【自宅では】図書館で勉強しようと思った【限界がある】

今日は大阪で一番大きい図書館に行ってきました。
以下感想。

・借りたかった本の8冊中7冊が蔵書されていませんでした。
・蔵書していた1冊は貸し出し中でした。
・お風呂に何日間も入っていない方々の臭いが少し気になりました。
・前の席に座ったおねーさんの服がすけすけで少し気になりました。
・PC使える談話室がせまいです。

ということで、読みたいものが明確にある時は、自分で本を買って
自宅やスターバックスで読むのが良いです。
調べ物で沢山の本を手を取ってみたい時は図書館が良いですね。

私の個人PCは勉強用やら遊び用やらが混在しているので、
自宅での勉強は30分勉強30分遊びの低燃費コースになってます。
まず勉強用だけの環境を作る事からはじめないとなー。

あと、帰りに本屋で8冊本を購入しました。
重かった!

ペギー・スー〈4〉魔法にかけられた動物園




ペギー・スー(3) 幸福を運ぶ魔法の蝶

ペギー・スー〈4〉魔法にかけられた動物園



  • 作者:セルジュ・ブリュソロ (著), 金子 ゆき子 (翻訳)

  • 出版社:角川書店

  • 発売日:2006/03





 うとうとしていると、突然、鋭い痛みが左の尻を襲った。なにかが咬んでる!
 ペギーは悲鳴を上げて、はね起きた。青い犬がそばにいた。
「ようやくお目覚めか?」と犬が言った。「さっさとずらかろう。右の尻にも食らいつくのはごめんだぜ。結構うまいから、途中でやめられなくなるかもしれん」


青い犬が相変わらず可愛い。

他人の間違いはすぐ気づく。自分の間違いはなかなか気づかない



開発したAPIを利用している他社さんから、APIが遅いと苦情がきました。



他社さんの使い方(ビジネスロジックや例外処理は省略しています)



public class test_app {



  public void testmain(){

    int a = method_a();

    int b = method_b();

    int c = method_c();

    int d = method_d();

    System.out.println("a=" + a + ",b="  + b + ",c=" + c + ",d=" + d);

  }

  

  protected int method_a(){

    int cnt = getCount();

    return cnt + 3;

  }

  protected int method_b(){

    int cnt = getCount();

    return cnt + 7;

  }

  protected int method_c(){

    int cnt = getCount();

    return cnt + 11;

  }

  protected int method_d(){

    int cnt = getCount();

    return cnt + 13;

  }



  // 本来はWebのAPI

  protected int getCount(){

    return 0;

  }

  

}




APIが同じ条件で4回使われていて3回の無駄処理が発生している!



「APIの使い方がおかしいはずなので、コードを確認してください」

「問題ありません」

と何度かやり取りをして、埒が明かないのでコードを送ってもらった

経緯があったので、「ほら、やっぱり…」と、やるせない気持ちになりました。



期待したコード

public class test_app2 {



  public void testmain(){

    int cnt = getCount();

    int a = method_a(cnt);

    int b = method_b(cnt);

    int c = method_c(cnt);

    int d = method_d(cnt);

    System.out.println("a=" + a + ",b="  + b + ",c=" + c + ",d=" + d);

  }

  

  protected int method_a(int cnt){

    return cnt + 3;

  }

  protected int method_b(int cnt){

    return cnt + 7;

  }

  protected int method_c(int cnt){

    return cnt + 11;

  }

  protected int method_d(int cnt){

    return cnt + 13;

  }



  // 本来はWebのAPI

  protected int getCount(){

    return 0;

  }

  

}


楽しい9連休にするために

<優先度高>
・お祭り
  大阪城あたりで
ro2の更新
  私のタスクの中であまり優先度が高くなかったので放置しすぎた感があります。
・Javaの勉強
  業務で使う部分しか覚えていなくて、基礎がないがしろなのできっちりと勉強したいです。
  いままで使った中で一番使いやすい参考書で勉強しています。
・読書
  4冊ぐらいは読みたいです。

<優先度低>
・JSF(JavaServer Faces)の勉強
・Rubyの勉強
・某ゲームのレベルを80に

この文章を書いたのは3日前だったのですが、公開にしないまま放置していました。