2006年4月アーカイブ

2006年4月25日

JavaScriptやCSSの更新時にキャッシュから読ませない

おそらく架空のストーリ

プログラマ「プログラムを更新しました」
テスター「いきなりエラーがでますよ!動作確認したんですか!」
プログラマ「え、私のところでは動くけど…、キャッシュクリアしました?」
テスター「キャッシュをクリアしたらエラーがでなくなりました」
テスター「でも、ユーザ全員にキャッシュをクリアさせるの?」

今日、JavaScriptやCSSの更新時にキャッシュから読ませない方法を知りました。
先人達は偉大すぎます。


<link href="common.css" rel="stylesheet" type="text/css">

この記述だとサーバ側の「common.css」を更新しても、
クライアント側のキャッシュの「common.css」が使用されて、
サーバ側の変更が反映されない可能性があります。

これをcssやjsにクエリー文字列を付加することで、
「common.css」ではなく、「common.css?20060425」でキャッシュさせます。

<link href="common.css?20060425" rel="stylesheet" type="text/css">
<script src="common.js?20060425" language="javascript" type="text/javascript"></script>

cssやjsを更新した際はクエリ文字列を変更します(20060425→20060426)

<link href="common.css?20060426" rel="stylesheet" type="text/css">
<script src="common.js?20060426" language="javascript" type="text/javascript"></script>

「common.css?20060425」はキャッシュされていますが、
「common.css?20060426」はキャッシュされていないので、
キャッシュは使用されず、サーバ側の「common.css」が実行されます。

クエリ文字列の内容は特に処理に影響は与えないので、
何を付加してもかまいませんが、日付やバージョンをつけるのが
管理しやすいです。

2006年4月24日

Stay hungry, stay foolish.

ジョブズの卒業祝賀スピーチ
http://blog.livedoor.jp/tomsatotechnology/archives/50067272.html

素晴らしいスピーチと素晴らしい日本語訳です。
死ぬまで走り続けたいと思わせます(影響を受けやすい

出席していたはずの小中高大のどの卒業式のスピーチも今は思い出せません。

以降、心への引用メモと感想

ウィンドウズはマックの単なるパクりに過ぎないので、

笑いました。この人はこういことをパッと言うことができる特権を持っているというか。

未来に先回りして点と点を繋げて見ることはできない、君たちにできるのは過去を振り返って繋げることだけなんだ。だからこそバラバラの点であっても将来それが何らかのかたちで必ず繋がっていくと信じなくてはならない。
自分の根性、運命、人生、カルマ…何でもいい、とにかく信じること。点と点が自分の歩んでいく道の途上のどこかで必ずひとつに繋がっていく、そう信じることで君たちは確信を持って己の心の赴くまま生きていくことができる。
それは仕事も恋愛も根本は同じで、君たちもこれから仕事が人生の大きなパートを占めていくだろうけど自分が本当に心の底から満足を得たいなら進む道はただ一つ、自分が素晴しいと信じる仕事をやる、それしかない。そして素晴らしい仕事をしたいと思うなら進むべき道はただ一つ、好きなことを仕事にすることなんですね。まだ見つかってないなら探し続ければいい。落ち着いてしまっちゃ駄目です。心の問題と一緒でそういうのは見つかるとすぐピンとくるものだし、素晴らしい恋愛と同じで年を重ねるごとにどんどんどんどん良くなっていく。だから探し続けること。落ち着いてしまってはいけない。

とても感動しました。

自分が死と隣り合わせにあることを忘れずに思うこと。これは私がこれまで人生を左右する重大な選択を迫られた時には常に、決断を下す最も大きな手掛かりとなってくれました。何故なら、ありとあらゆる物事はほとんど全て…外部からの期待の全て、己のプライドの全て、屈辱や挫折に対する恐怖の全て…こういったものは我々が死んだ瞬間に全て、きれいサッパリ消え去っていく以外ないものだからです。

死を意識してこそ、生を意識することができます。
私が迷走しているときはこのバランスが崩れています。
まぁ1年の365日で300日ぐらいは迷走してますけど。

暇つぶしをいかに楽しむか

はてなに入った技術者の皆さんへ
http://d.hatena.ne.jp/jkondo/20060422/1145674096

どれだけ素晴らしい仕組みを作っても、使われなければ他の人にとっては何の意味もありません。

こういった文章までWebで公開してしまうところが良い職場ですね。

私の職場では以前に比べて、積極的に勉強をしようという雰囲気が
あまり感じられなくなってきました。

個々に何かを学んでいたとしても、学んだ内容を成果として出力しないと、
その人が何ができるのかがわかりません。
そういった点で「アウトプットを出す」という文章にはとても共感しました。

私の場合は、実務をこなして、それがある程度の評価を受けると満足してしまいがちなので、
もうすこし自分に投資すること、モチベーションをあげること、それができないと、
これから先、面白くないな、と感じます。

熱烈に影響をうけやすい

中国の偉い方の日本語用スピーチの原稿(中国の方が書かれた日本語文)を
渡されて、文章の添削を依頼されました。

スピーチ用の文章なので、長いセンテンスは短くしたりと、
だんだん文章の構成を変更したくなってきたのですが、
どこまで直していいものかよくわからず、とりあえず
日本語らしい文章にしました。

添削一部
「熱烈な祝賀の意を表します。」→「心よりお祝い申し あげます。」
「友好合作は円満愉快を」→「友好的でスムースな協力関係を」
「今日は楽しい記念すべき日」→「本日は喜ばしく記念すべき日」
「中日両国」→「日中両国」

私が書いた中国語や英語の文章のクオリティを想像すると
あまり人のことは言えないので黙々と添削をすすめました。

『熱烈に祝賀』という表現は日本語として使うのだろうかと、
Googleで検索したら中国と北朝鮮関係の文章がほとんどでした。
結局、熱烈な部分は全部けずったった。(大阪弁)

自分のしっかりとした地の文章を持っているわけではないので、
変な日本語を読み続けていると影響されてきて、以前に違和感を感じていた文章に、
違和感を感じなくなってきました。
熱烈にやばいです。

2006年4月21日

イカ・エビ・タコ・アナゴ

◆イカ
昨日、NHKの「人類初目撃!深海の幻の巨大イカ 」という
番組がAM2時にやっていたので、楽しみにしていたら、
AM1時半くらいに寝ていました。
イカが…イカが…

◆エビ
水槽にロタラグリーンとロタラインディカとミナミヌマエビを
足しました。

水底にエビがわらわらと群がっていて、油ギッシュな黒いヤツを
少し連想させます。足した数が多すぎた。
ロタラインディカの赤が綺麗です。
CO2添加しないと、水草の健康の維持ができないのかなぁ。
(CO2=水草のエサ)
CO2ボンベのレンタルができる酒屋さんを探すのが面倒で腰が引け気味です。
上が投入前。下が投入後。

◆タコ
コンビニのレジの支払い中に財布を忘れたことに気づきました。
朝から萎え萎えです。

◆アナゴ
お昼にアナゴのてんぷらの揚げたてを食べました。
ほくほく。

2006年4月19日

bash日和

・Unixに触れる機会が増えてきたので最近bashをさわりだしました。変数によく$を付け忘れます。
・bashは敵をスタンさせる剣士系のスキルではありません。
・こういう記事はここで投稿するのではなくHatenaみたいなもう少し人が参照するところに
 投稿したほうがいいように思いました。
・ただプログラム関係の記事は少ないのでここでいいや。いやしかし(ぐらぐら
・両方に投稿しよう(ぴかーん

bashからsqlplusへの引数渡しと戻り値取得



・bashからsqlplusへ引数を渡して戻り値を取得します。

・sqlplusの終了で「quit 文字列」としたらエラーになるので

中間ファイルを経由させました。

・中間ファイル経由の方法はかなり無理やりな気がします。

もう少し良い方法が知りたいです。

#!/bin/sh

#

TMP_FILE="./hoge.tmp"



# sqplus処理

function printSqlplus {

  ${ORACLE_HOME}/bin/sqlplus -s scott/tiger >>EOF < /dev/null

  SET HEADING OFF

  SET ECHO OFF

  SET FEEDBACK OFF

  SET PAGESIZE 0

  SET TRIMSPOOL ON

  SET TERMOUT OFF

  SET LINESIZE 1000

  SPOOL ${TMP_FILE};

  SELECT 'Hello ${1}' FROM DUAL;

  SPOOL OFF

  quit

EOF

  ret=${?}

  if [ ${ret} -ne 0 ] ; then

    return 1

  fi

  return 0

}

# sqlplus起動

echo "-------------------------------------------"

printSqlplus "Oracle"

ret=${?}

if [ ${ret} -ne 0 ] ; then

  echo "エラー"

  exit 1

fi



cat ${TMP_FILE}

rm -f ${TMP_FILE}

exit 0





bashでの確認問合せ



正規表現を用いている為、yes/noはYやNでの入力も可能です。

#!/bin/sh

#



while /bin/true

do

  echo "-------------------------------------------"

  echo "よろしいですか?(yes/no)"

  echo -n " => "

  read ans

  echo "-------------------------------------------"

  case ${ans} in

    [Yy]|[Yy][Ee][Ss])

      echo "yesが押されました"

      continue ;;

    [Nn]|[Nn][Oo])

      echo "noが押されました"

      continue ;;

    *) 

      echo "キャンセルされました。"

      exit 0;;

  esac

done





ただ歩く ひとごみにまぎれ

お昼ごはんを食べていたら、その店のBGMに
JUDY AND MARYの小さな頃からが流れていました。
それを聞いただけで、なぜだかすごい幸福感と
切なさに包まれてしまいました。

検索してみたら1994年のOrange Sunshineというアルバムの曲でした。
12年前のこの曲を聴いていた頃は何をしていたのだろう。

実家にOrange Sunshineを置いていたかなぁ。
どれも好きだった曲ばかりなので探してまた聞いてみよう。

2006年4月17日

鍵の置き場所

◆テンションローです。
普段からテンションが低いのにもかかわらず、月に一回くらい、
それよりもさらにテンションが下がります。
モチベーションは特に変わらず、感情のコントロールも特に変わらず、
ただ心は深い虚無感に沈んでいる感じです。
何がトリガになってこんな状態になるのかわかりません。
いつも2日ぐらい経てば直ります。なおるよ!

◆良い笑顔
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060412-00000572-reu-ent.view-000

右の人の紹介なのに左の人に写真のフォーカスがあたっているのが気になりました。
それにしても、どちらも良い顔をされています。

◆鍵の置き場所
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Watcher/20060411/235051/

イントラネットのシステム構築の時はわりと無頓着に暗号の複合鍵を
コードに埋め込む設計にしてしまったりします。
でもこの前、納品先のお客さんが何かしていたので覗いてみたら
逆アセンブリしてバイナリからコードを抽出していてびっくらこきました。

コードに複合鍵をハードコードするのは、鍵を玄関のそばの鉢植えの下に
隠す感覚と似ています。結局どこまでリスクを考えて費用をかける必要が
あるかということだと思います。
あとは家の人(システム設計者)の防犯意識でしょうか。
私はよく家の鍵をかけ忘れます。私が設計したシステムは大丈夫でしょうか(疑問系

◆品質の高いアプリケーションを作ると損?
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Watcher/20060403/234424/
あるある。

記事にもあるように、品質が悪いと担当者のフォロー対応に負担がかかるので、
そんな自転車操業はいつまでも続きません。でも世の中、不屈の精神力でがんばって
おられる方が多いです。心から尊敬しています。

◆明日はちびまる子ちゃん実写版です。
3年4組の皆さんのエントリでも書いた放送が明日です。
思い出させてくれた虫のお姫さまに感謝です。
急な出張が入ったので、仕事のスケジュールは一週間遅れていますが、
定時帰りで社内の方々の度肝を抜きたいと思います。

飛べない鳥もいるってことよ

◆竹原慎二のボコボコ相談室 Round.6
http://promotion.yahoo.co.jp/charger/200604/contents02/theme02.php

チャンスは、全ての人間に平等にあるはずだ。
あとは考えるか、そして行動に移すかどうかだけ。
な~んも冒険せずに平々凡々と生きてきて、陰でグチャグチャ言うなや、ボケ。

返答はすごいまともです。
でも口調が異様に悪くて面白いXD


◆最近、ネットラジオを良く聞いています

DJの方「霞を食べるって、どういう意味でしょうかね」
DJの方「イカスミは好きですよ」

イカスミのDJさんとピアノの神のような人(即興演奏がすさまじい)と
池波正太郎の小説を朗読するDJさんがお気に入りです。


◆僕は嘘つきです、だからもう誰も裏切りたくありません

NHKドラマのマチベンを見ました。
普段テレビはあまり見ないけど、テレビって面白いから一瞬で時間が過ぎてやばいです。
容疑者役を演じていた俳優さんの演技に、じわっと涙がでそうな感じになりました。
どこかで見た俳優さんだと思ったら、ピンポンのアクマだった!

サカつく:11年目

◆成績
・スペインリーグRevision1:1位(32勝6分0敗 86得点25失点)
・スペンプライムカップ:優勝
・ヨーロピアンカップ・決勝トーナメント:ベスト16

◆所感
We are the Champions!
11年の歳月をかけて、リーグ優勝を勝ち取りました。
しかも無敗のおまけ付きです。

カズが世界屈指の能力になって毎試合得点しました。
バロンドールにもなってしまわれました。

監督のポリシー内にフィールドメンバーが収まって、成熟度Lv3というのになりました。
ひとりでもポリシーの枠からはずれると無秩序型というのになるのですが、
試合にどのような影響がでているのは不明です。
成熟度Lv3

11年目の選手陣。テレビ画面をデジカメで撮ったのが汚い!
テレビに映った自分のアホズラが写らないようにしないとねXD
11年目選手陣

クラブの活動データは以下に

続きを読む: サカつく:11年目

2006年4月15日

サカつく:10年目

◆成績
・スペインリーグRevision1:3位(22勝11分5敗)
・スペンプライムカップ:優勝

◆所感
成長がMAXまであがったレギュラーメンバを5人外して、若手を起用しました。
固定した組織は衰退するのみなので常に変革することが大切!

サイドからセンターリングをあげられて失点するパターンが多かったので、
3バックから4バックに変更したところかなり失点が減って守備が安定しました。

前半は首位を走るも、後半でバタバタと負けて結局3位に。
なかなかリーグ優勝できないXD

経営の方は11万人収容の巨大スタジアムが稼いでくれるので、
クラブチームの拡張をかなり行いました。

クラブの活動データは以下に

続きを読む: サカつく:10年目

サカつく:9年目

◆成績
・スペインリーグRevision1:2位(24勝6分8敗)

◆所感
大人の事情で東南アジアのツアーに。
収入8億4100万円。疲労度があっぷあっぷ。

何故か調子が良く、勝ち点ではバルセロナFCと同率首位、得点差でリーグ二位になりました。
前年度から主に変わった内容は以下です。
・カズがデビュー
・中盤の底のボランチ二人のスタイルをクラッシャーに
・相手がカウンターの時は中央突破、それ以外はサイド攻撃

9年目の選手陣

クラブの活動データは以下に

続きを読む: サカつく:9年目

サカつく:8年目

◆成績
・スペインリーグRevision1:10位(17勝8分13敗)
・ヨーロピアンカップ・決勝トーナメント:ベスト16

◆所感
開幕から負け6、引き分け2。
淡々と進めつつ、内心は↓な感じでした(5000%ほど誇張
http://www.youtube.com/watch?v=e_lwt_H5vjE
※音がでるFlashです

圧倒的に力の差がある2年目の自チームと対戦しても負けてしまうし、
いったい何が悪いのか不明です。

クラブの活動データは以下に

続きを読む: サカつく:8年目

サカつく:7年目

◆成績
・スペインリーグRevision1:6位(22勝11分14敗)

◆所感
戦略の相性があるようで、相手の戦略によって自チームの戦略を
変えると勝ちやすい気がします。
ただツケ刃の戦術理解ではあまり有効ではないような気がします。

今のところこんな感じに試行錯誤しています。
・カウンターには中央突破
・中央突破にはサイド
・サイドにはカウンター

クラブの活動データは以下に

続きを読む: サカつく:7年目

2006年4月13日

サカつくばかりしているわけじゃないんじゃないんです。平日は8時間ぐらいしかしてないんです。

◆こんな萌える着ボイスが欲しかった
http://www.super-ch.com/line/knightrider/voice.html
聞いているだけでアドレナリンがでます。

◆わたしのどうぶつの森の印象

ナミさん談
「ガーデニングコンテストがあって、村の住人の花壇から
少しづつ花を盗んで、それで優勝してしまいました」

せんせい、ここに泥棒がいます。

同僚のうはっwおkwさん談
「たぬきちが勝手に家を増築して借金が増えていくんスよ」
「家に帰る時間にはたぬきちの店がしまってるんスよ」
「たぬきちが、たぬきちが(略」

たぬきち中心の生活のようだ。

妹談
「村の住人の男の子にセーラー服をあげたらそれを着るんだよ!」

すごいうけた。


ひとがどうぶつの森の話をしているのを聞いているのが一番たのしいなぁ。
ちょっとやってみたいという気持ちもありますが、自分でやっても楽しめる
のかどうかはわかりません。
人それぞれに楽しみがある懐の広さが良いように思えます。


◆Red Hat、オープンソース ミドルウェア会社 JBoss の買収へ

http://japan.internet.com/finanews/20060411/12.html

エイプリルフールネタかと思いました。
びっくり。


2006年4月11日

関数に構造体のポインタを渡して、そのポインタに構造体内容をセットする方法について

ポインタまでは「あぁそうですか」、といった感じです。
ポインタのポインタになると「ちょ、ええええ、待って~」、となります。
ポインタのポインタのポインタになると「死ねよ、おまえ」、になります。

2006年4月10日

私は富豪です

今日も携帯との連携アプリケーションのコーディングをこりこりと作成しました。

Docomoやauでデータ形式が違うので、データを汎用的に解析する
ロジックを作りました。久しぶりに頭を使った感じであっという間に
時間が経ちました。面白かったー。

6日分の作業を3日で終えたということで、周りにおだてられつつ、
頭のいい人はPython なんかでコードを自動生成するツールを作りつつ
1.5日ぐらいで終えてしまうと思うんだ(口調がいつもと違うような気が

私は富豪的プログラミング[1]が好きで、プログラマとしてはあまりスキルが
高くないので、プログラミングでメモリや速さを考慮が足りなかったりします。
ここらへんは「もっと深く潜りたい」にもあるように劣等感というか、
能力的な弱さが気になっているところです。


  • [1] 贅沢にメモリ等のリソースを利用するプログラミング方法。富豪化理論研究家(ジョークのセンスが高いなぁ)の増井氏の記事がわかりやすいです。「富豪的プログラミング

2006年4月 9日

サカつく:6年目

◆成績
・スペインリーグRevision1:12位(18勝15分17敗)

◆クラブチーム拡張
<スタジアム>
・メガスタジアム
・スタンドLv1・Lv2
・4階席アドバタイス
・電動式看板
・液晶式看板
・レストラン
・アミューズメント施設
・レンタルオフィス
・駐車場
・インフォメーションセンター
・バスターミナル
<クラブハウス>
・経理部Lv2・Lv3
・施設管理部Lv2・Lv3
・営業部Lv2
・広報部Lv2
・ミーティングルームLv2
・サウナLv2
・マッサージルームLv2

◆他
・キャンプ:アイントホーフェン(連携)・バルセロナ(攻撃)・シドニー(攻撃)

自チームのシュート数15本、相手チームのシュート数2本の試合でも
0-2で負ける。そんな血圧があがりそうな試合ばかりが1年続いて
憤死しそうになりました。

ユースチームにはカズとか奥寺さんとかのコメント有りの選手が
入団しました(能力の高い選手には特有のコメントが用意されている)
まだレギュラークラスに成長するには時間がかかるので、もうしばらく
我慢の時期が続きそうです。

施設関係は資金に余裕ができたので一気に拡張しました。
サウナLv2とマッサージルームLv2の効力か、練習中のケガが
ほとんど無くなりました。両方、自宅に欲しいです。

サカつく:5年目

◆成績
・スペインリーグRevision1:7位(19勝12分7敗)


◆クラブチーム拡張
<スタジアム>
・大規模スタジアム建設
・スタンドLv1・Lv2増設
・3階席アドバタイス
・屋根
・プール施設追加
・スポーツジム施設追加
・VIPルーム
<海外拠点>
・東南アジアLv3・Lv4

◆他
・キャンプ:アイントホーフェン(連携)

他のチームのエースストライカが一人でもゴールを決めるのにたいして、
私のチームはサイドのセンターリングから崩して崩して崩してやっと
得点を取る感じです。FWの能力の差なのか、隣の芝が青く見えるだけなのか。

大規模スタジアムを建設したおかげで観客収容数が4万人に増えて、1試合につき
2億円の収入がでるようになりました(目を爛々とさせながら
スカウトの能力がトップレベルの為か、入ってくるユース選手の能力も高くなり
1人につき移籍金が1億~5億円の相場に。
金銭面ではだいぶ余裕が出てきました。

なんかお金の話ばかりしているオーナでした。

2006年4月 5日

サカつく:4年目

◆成績
・スペインリーグRevision1:5位(19勝11分15敗)
・ワールドクラブカップ:優勝

◆クラブチーム拡張
<スタジアム>
・スタンドLv2増設
・2階席アドバタイス
・屋根
<敷地>
・照明第3練習場増築
<海外拠点>
・東南アジアLv1・Lv2

◆他
・キャンプ:アイントホーフェン(連携)
・ツアー:西アフリカ

点はあまり取られないけれど、取りもしない展開が多かった一年でした。
Revision1のディフェンス・キーパのクオリティに攻撃陣が抑えられていました。
あとスポンサーとの契約の関係で年始にツアーにいったのですが、資金は確保できたのですが
疲労が激しいはキャンプで能力の向上ができないわで、去年の東京ベルディに負けた
レアル・マドリッドを思い出しました。ツアーはだめだー。

ペギー・スー(3) 幸福を運ぶ魔法の蝶




ペギー・スー(3) 幸福を運ぶ魔法の蝶

ペギー・スー(3) 幸福を運ぶ魔法の蝶



  • 作者:セルジュ・ブリュソロ (著), 金子 ゆき子 (翻訳)

  • 出版社:角川書店

  • 発売日:2005/11





 両手は包帯で覆われていたが、それでも血が滲み出していた。青い犬がそばに来て、手のひらを舐めてくれた。
「辛い試練だな」と犬はテレパシーで言った。「だが、おまえには勇気がある」
「足りればいいんだけど」とペギーはあくびをしながら言い、すぐに眠りこんだ。


ハリーポッターは全巻読んでいると前置きをしておいて、

最近、ハリーポッターはハリーが起こす癇癪やヒステリーに

ストレスを感じていたので、ペギースーがとても新鮮でした。



あと青い犬がとても可愛いです。

(主人公のペギーとテレパシーで会話できる犬。とても口が悪い)

口が悪くて憎めないキャラクタを偏愛してしまうのは、

きっとベルガリアード物語のシルクというキャラクタの魅力が遺伝子レベルで

刷り込まれているからです。

週間ダイジェスト

◆プロジェクトの呼び名に好きな通り名を付けてもらおうと思いました。
私「プロジェクトの名前を付けようと思います。Aさんの好みは何ですか?」
A「僕は貧乳が好みです」
会社で吹き出しました。
確信犯め。

◆新生銀行の社長さん
http://www.shinseibank.com/investors/about/message.html
なんかこう、不思議な気持ちに。

◆なにそのツンデ霊
http://www.tsunderei.org/
死ねばよかったのに!

◆Project SEVEN
http://projectseven.jp/seven/top.htm
立ち読み分は全て読了。続きが気になります。

◆トレンドマイクロ:Winny上への弊社関連情報流出について
http://www.trendmicro.com/jp/about/notice0328.htm
エイプリルフールのネタかと思いました。
この前、帰省したら父上が「ウィーンというのは○○ちゃんの会社は大丈夫なのかね」
と聞いてきたので社会の認知度はあがっているようです。若干間違っているけど。

◆成分解析 Ver0.1A
http://tekipaki.jp/~clock/software/index.html
遅ればせながら面白かったです。

yukiの52%は媚びで出来ています。
yukiの35%は株で出来ています。
yukiの9%は覚悟で出来ています。
yukiの2%はやましさで出来ています。
yukiの1%は汗と涙(化合物)で出来ています。
yukiの1%は乙女心で出来ています。

まとめると乙女心ということですね:-)
本名だと
****の55%は果物で出来ています。
****の42%は知恵で出来ています。
****の3%は元気玉で出来ています。

まとめると元気で素敵ってことですね:-)

ikkanの62%は鉛で出来ています。
ikkanの37%は純金で出来ています。
ikkanの1%は白い何かで出来ています。
ikkan、金属質過ぎ(笑
****の70%は欲望で出来ています。
****の30%は海水で出来ています。
ikkanの本名だとさらに怪しく。かっこいいぜ。

異文化交流

仕事を一緒にしたことがなかったチームと仕事をするのが楽しいです。
とりあえず効率を上げるために、私のプロジェクトではいつも使用している
WikiとSubversionとMLの導入を提案して使用することになりました。
Wikiが2ch系のAAであふれているのが若干気になりつつ楽しんで
使ってもらえているようで嬉しいです。
私もいろいろと他のチームの良い点を吸収したいと思います。

他社とも交流していったほうが勉強になると思うのだけど、
あまりそういう機会はありませんね。

なんかこれ、会社の日報みたいになっています。
まぁ、いいか。

もっと深く潜りたい

進めていた仕事は3月で全て落ち着きました。
実は既に収穫しましたが、また実を結んでくれると思うのでそれに期待です。

次の仕事はWindows Mobile 5.0のアプリケーションの開発です。
VC++というかC++自体がひさしぶりでコーディングが試行錯誤になっています。
これは効率が悪いなと思っていたら、Windows系とWindows Mobile 5.0系の
処理が同じコードでも動作が異なるみたいでそちらの調査にかかる時間の方が
多くなっています。
あとお金とか打合せにあまり関わらず作業にあたるのも久しぶりです。

集中して進めることができると何をしても楽しいですね。
私は広く浅くばかりで、これといった得意分野がないのがとても気になりますけど。

2006年4月 4日

月曜日もやっぱり睡眠不足♪

サカつくやりだしてから、1日の平均睡眠時間が2時間くらいになった。
これはまずいXD

2006年4月 3日

サカつく:3年目

◆成績
・スペインリーグRevision2:1位(41勝5分0敗)
・スペインプライムカップ:準優勝
・アジア・オセアニアカップ:優勝

◆クラブチーム拡張
<スタジアム>
・中規模スタジアム建設
・1階席アドバタイス増築
・スタンドLv1増設
・グッズショップ施設設置
・ファーストフード店施設設置
<敷地>
・第3練習場増築
・照明第2練習場増築

◆他
・キャンプ:アイントホーフェン・シドニー・アルバニア

1年間で負けたのがバルセロナFCの1回のみでした。
年始にアイントホーフェンで連携重視でキャンプをしたところ、連携力がかなり
良くなってそこからチームが常勝モードになりました。

青田買い方法(勝手に命名)は選手枠をかなり使って控え選手を
充実させれないのが欠点です。クラブ人気をあげてスタジアムも大きくして
観戦料で資金を確保するのがベストだと思うのだけどまだやめれないXD。

2006年4月 1日

サカつく:2年目

2年目(Revision2)
・第2練習場増設
・照明メイン練習場増設
・キャンプ:アルバニア
・アジア・オセアニアクラブカップ優勝

2年目のRevision2の成績は、25勝15分6負の4位でした。
安定した決定力なくて引分けになる展開が多かったです。
来年度はRevision1への昇格を目指します。

資金調達は、そこそこの能力を持っている16歳のユース選手を
スカウトにピックアップさせて自分のユースチームに所属させて
17歳・18歳の時に移籍市場に登録して移籍金を貰うという方法に
安定してきました。今ひとつ納得のいかない方法なのだけど、
これは正攻法なのだろうか。

青田買いチームと後ろ指をさされながら運営しております。

サカつく:1年目

1年目(Revision2)
・スペインのフェロールにチームを設立
・サウナLv1増設
・マッサージルームLv1増設
・ミーティングルームLv1増設

18節が終わった時点で3勝6引分9敗の散々な結果。
選手の能力では劣っていないチームにも競い負けてしまう。
これがRevision2の壁か。

施設を増設し維持費等もあがり、資金も右肩下がりで
このままでは経営を続けることができなくなることが
予想されたので、抜本的な改革として、チームの主力
メンバを移籍させて資金を確保し、能力の高いクラブ
未所属の選手を獲得しました。
Revision3からRevision2への昇格に貢献してくれた
選手達に申し訳ない気持ちで一杯。

あとユースに所属していた日本人をトップチームにあげて
移籍させたら移籍金が6億円入りました。
なんというか、現実に即した展開です。

改革の甲斐あって何とか20勝14分12敗の7位まで持ち直しました。
来期は上位に絡めるようにがんばろう。